NZドル/米ドル 続落の見通し

キーハイライト

  • NZドル/米ドルは、0.7050で反発、下降トレンドに転換
  • NZドル/米ドル 4時間足チャート上の0.6920付近にレジスタンス機能を持つ2つの下降トレンドラインが形成
  • 本日、ニュージランド統計局より、2017年4月期のニュージーランド・電子カード小売売上高が発表、結果は前月比1.1%の増加
  • 本日、中国統計局より、2017年4月期の消費者物価指数が発表、結果は0.1%の増加

NZドル/米ドル テクニカル分析

NZドル/米ドルは、0.7050付近で強い売り圧力に直面し、売りに転換しました。同ペアは、現在も下降トレンドを維持しており、0.6850まで下落していく可能性が考えられます。

NZドル/米ドル テクニカル分析

同ペアは、直近で100日平均移動線と200日平均移動線の他、0.6980付近のサポートラインもブレイクし、安値 0.6839を更新した後、回復基調に入りました。

しかしながら、4時間足チャート上の0.6920付近に形成されたレジスタンス機能を持つ2つの下降トレンドラインによって、再び下降へと転じました。

現在、NZドル/米ドルは、直近の上昇波での安値0.6839 高値0.6945で設定されたフィボナッチリトレースメント38.2%ラインより下で推移しています。

これらの動きから、同ペアが0.6920-30より下で推移し続ける限り、さらに下落していくことが予測されます。

ニュージーランド・電子カード小売売上高

先日、ニュージーランド・電子カード小売売上高がニュージランド統計局より発表されました。市場では、2017年4月期は前年同月比約5%の増加と予測されていました。

ニュージーランド・電子カード小売売上高

結果は、市場予測をわずかに下回る4.5%の増加に留まりました。上記結果内容に加え、以下の内容もあわせて報告されています。
「最も顕著な増加を見せたのは、酒類・食品の小売業を含む、消耗品業の0.42億NZドル(+2.2%)の増加でした。」前月比については、市場でも増加の期待はされておらず、結果は1.1%の増加となりました。

この結果を受けて、NZドル/米ドル相場はわずかな上昇が期待されますが、0.6920より下で推移することが予測されます。

本日の注目すべき重要指標

  • 仏・貿易収支:2017年3月期の市場予測は、前回値マイナス65.7億ユーロに対しマイナス60億ユーロ
  • 仏・鉱工業生産:2017年3月期の市場予測は、前回値マイナス1.6%に対し1%(前月比)
  • 伊・鉱工業生産:2017年3月期の市場予測は、前回値1%に対し0.4%(前月比)
  • 米・輸入物価指数:2017年4月期の市場予測は、前回値マイナス0.2%に対し0.1%(前月比)
  • 米・輸出物価指数:2017年4月期の市場予測は、前回値0.2%に対し0.1%(前月比)
  • GMT12時より、マリオ・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、発言


Aayush Jindal

Aayush is a Senior Forex, Cryptocurrencies and Financial Market Strategist with a background in IT and financial markets. He specialises in market strategies and technical analysis, and has spent over a decade as a financial markets contributor and observer. He possesses strong technical analytical skills and is well known for his entertaining and informative analysis of the currency, commodities, Bitcoin and Ethereum markets.

Aayush- 過去の記事