金/米ドル 1270ドルまで値を戻せるか

キーハイライト 金/米ドル、安値1236.50更新後、上昇トレンドに転換 4時間足チャートに主要下降トレンドラインが形成、買い手によって押し上げられ、1258ドルでブレイク 1268ドル、1270ドル、1274ドルといった、複数の主要レジスタンスを控える 2017年11月期の米・住宅建設許...
Read More

NZドル/米ドル  0.7000台で上昇基調を維持できるか

キーハイライト 直近のNZドル/米ドルは、堅調に推移し0.6950-80のレジスタンスより上で取引される NZドル/米ドル 4時間足チャートに、0.6980をサポートとする、短期ブレイクアウトパターンが形成 買い手が上昇を勢いづけるためには、0.7030の上抜けが必須 2017年12月期のANZ企業...
Read More

ユーロ/米ドル 極めて需要なサポートに直面

キーハイライト ユーロ/米ドルは、1.1850のレジスタンスの上抜けに失敗し、下降基調に ユーロ/米ドルは、現在1.1710近辺の重要なサポートエリアに接近中、同エリアで下落に歯止めがかかる見通し 2017年11月期の日本・調整済み貿易収支の結果は、市場予測3424億円を上回る3641...
Read More

システム障害について

平素はTitan FXをご利用頂き、誠にありがとうございます。 本日、12月18日(月)、サーバー接続エラーにより一時的にお取引頂けなくなる不具合が生じました。先ほどシステムが復旧し、正常にお取引いただける状態となりましたので、ご報告申し上げます。 なお、ご利用のMT4バ...
Read More

米ドル/円 112.30より下での弱気相場が続く兆候

キーハイライト 米ドル/円は、FOMC政策金利の決定後、売り圧力に直面し、113.00を下回る 米ドル/円は、非常に重要なサポートエリアとなる112.30近辺も下抜け、4時間足チャートには上昇トレンドラインが形成 日銀より短観大企業製造景気指数が発表、2017年第4四半期の結果は、...
Read More

ユーロ/円 132.60の重要性を読み解く

キーハイライト 直近のユーロ/円は、133.80の上抜けに失敗し、値を下げて調整段階に入る ユーロ/円は、4時間足チャートに形成された、132.60をサポートとする三角持合い相場のブレイクを試みる 2017年11月期の米・消費者物価指数が発表、結果は市場予測1.8%を下回る1.7%の上昇...
Read More

ポンド/米ドル FOMC政策金利、米・消費者物価指数、英・雇用統計の発表待ち

GBPUSD Technical Analysis British Pound US Dollar
キーハイライト ポンド/米ドルは、FOMC政策金利、米・消費者物価指数、英・雇用統計といった複数の重要度の高い指標発表待ち ポンド/米ドルは、4時間足チャートに1.3300をサポート、1.3480近辺をレジスタンスとする三角持合い相場を形成 本日、2017年11月期の英・求職者給付...
Read More

豪ドル/米ドル 上値は0.7550-0.7575までの限定的な値動き

キーハイライト 直近の豪ドル/米ドルは、0.7600台を割り込み本格的な下落相場 豪ドル/米ドルは、4時間足チャートに形成された、重要な上昇チャネルを0.7570で下抜け、強い売り圧力のシグナル 2017年第3四半期の豪・新築住宅価格指数が発表、結果は市場予測0.5%増に対し0.2%...
Read More

ユーロ/米ドル 下落基調へトレンド転換か?それとも調整段階か?

キーハイライト ユーロ/米ドルは、1.1960近辺で短期高値形成後、下落基調へ ユーロ/米ドルは、4時間足チャートに形成された、重要な上昇トレンドラインを1.1840で下抜け、トレンド転換のシグナルか? 2017年11月期の中国・消費者物価指数が発表、結果は市場予測1.8%に対し1.7%...
Read More

米ドル/円 米・非農業部門雇用者数の発表を控え、上昇相場を維持

キーハイライト 米ドル/円は、110.80のサポートエリアから、堅調に値を戻す 米ドル/円、安定した上昇傾向が健在、4時間足チャートに112.40をサポートとする上昇トレンドラインが形成 前週分の米・新規失業保険申請件数が発表、前回値23.8万件から23.6万件への減少 本日、201...
Read More

«...1011...203040...»