XTI/USD、XBR/USDの必要証拠金率について

弊社では4月21日より、不安定な原油市況を受け、XTI/USD新規注文発注を一時停止としておりましたが、この度、取引を再開し、新規注文発注が可能となりました事をお知らせいたします。なお、XBR/USDに関しましては、通常通りの取引となっております。


しかしながら、原油市場では、極端なボラティリティと価格変動が続いております。

つきましては、予測困難な市況からお客様の資金を保護するため、XTI/USD及びXBR/USD商品の必要証拠金率を、10%に設定しました事をお知らせ致します。

なお、当変更は即時有効となっておりますが、新規発注ポジションにのみ、適用となります。変更以前からの保有ポジションは、決済に至るまで、通常の証拠金維持率が適用されます。

現在ポジション保有中のお客様、並びに取引をご検討中のお客様は、現状はストップアウトのリスクが高い可能性であることを、ご理解頂きますとともに、リスク軽減の為、取引口座には十分な証拠金を維持して頂きますよう、ご確認をお願い申し上げます。

Titan FXでは、引き続き原油市場の監視を行い、両CFD商品の取引に対し変更が行われる際には、速やかにお客様にお伝えする所存でございます。

ご質問などがございましたら、弊社までお気軽にお問い合わせくださいませ。