米大統領選挙に伴うリスク管理のお願い

US Presidential Election 2016
先日ご案内差し上げました通り、米大統領選挙の投票日が、いよいよ明日、 2016年11月8日(火)に行なわれます。

投票結果に関わらず、大統領選挙による市場への影響は必至と見られており、投票日当日およびその後数日間は、選挙の影響を受け、市場ではボラティリティが発生しやすくなるものと思われます。

今回の米大統領選挙のように、市場の値動きが激しくなるニュース・指標時の取引は、トレーダーの皆様にとって取引機会が増すと同時に、予想以上の損失が生じる可能性があります。リスクを充分に理解し、損失に耐えうる範囲の資金でお取引頂くことをお勧めいたします。なお、同選挙に伴い、 通常と異なる取引環境・取引条件となる可能性がございます ので、予めご了承ください。

  • ボラティティの増加ー米ドルを含む取引通貨ペア、コモディティ、CFD市場において、大きなボラティリティの発生。
  • リクイディティ(流動性)の制限ーリクイディティプロバイダーにより、取引可能な流動性が制限された場合、スプレッドの拡大およびスリッページの発生。
  • 必要証拠金の引上げーボラティリティの増加、流動性の制限に伴う必要証拠金の引上げ。

Titan FXでは、引き続き市場の動向を継続的にモニターし、取引条件の変更が必要な場合、事前にお客様へご連絡差し上げるよう努めて参りますが、相場の状況によっては、事前予告なく取引条件が変更される場合がございますので、予めご了承ください。

 



Aayush Jindal

Aayush is a Senior Forex, Cryptocurrencies and Financial Market Strategist with a background in IT and financial markets. He specialises in market strategies and technical analysis, and has spent over a decade as a financial markets contributor and observer. He possesses strong technical analytical skills and is well known for his entertaining and informative analysis of the currency, commodities, Bitcoin and Ethereum markets.

Aayush- 過去の記事