Titan FXのご提供する最先端ECNテクノロジーにより、これまでにない高速決済を実感してください。

Titan FXのECNグリッドは、ニューヨークのEquinix NY4ファイナンシャルデータセンター内におかれ、Titan FXの持つ銀行およびリクイディティ(流動性)プロバイダーとの、強固なネットワークにより、前例のない高速約定決済が可能となっております。ミリ秒単位の約定スピードが、結果を大きく左右するFX取引にとって、超高速決済を実現したTitan FX ECNテクノロジーは、全てのトレーダーにとって、大きなアドバンテージと言えます。

Equinix NY4 Titan FX ECNテクノロジーでは、銀行およびリクイディティプロバイダーとサーバー間を、高速光ファイバーで接続し、通信速度(レイテンシ)を最小限に抑えることで、超高速で安定した取引をご提供しております。

最先端の発注アルゴリズムにより、市場にあるベストなプライシングを計算し、お客様のご注文に最適なリクイディティ(流動性)へのアクセスが可能となっております。最先端のECNテクノロジーは、Titan FX ブレード口座でご提供しております。

一方、Titan FX STPテクノロジーもまた、ECN同様、Equinix NY4ファイナンシャルデータセンターを通じて、リクイディティプロバイダーにダイレクトにデータ接続されています。Titan FX スタンダード口座で、STPテクノロジーをご体験ください。

Equinix NT4ファイナンシャルデータセンターの利点

Equinix ニューヨークデータセンター (NY4)では、常に安定・信頼の環境を提供しており、ファイナンシャルサービスプロバイダーはもちろん、一般トレーダーの皆様にとっても、プレミアムな取引環境といえます。また、主要なリクイディティプロバイダーを始め、プライベートマーケットであるダークプールプロバイダーにとって、Equinix データセンターはハブ拠点といえるでしょう。

世界の主要銀行やリクイディティプロバイダー、インスティチューショナルECNと並び、Titan FX のサーバーは全て、このEquinixデータセンター内のFXに特化したハブに設置されています。このように最小限の通信速度(レイテンシ)での通信を可能としたことで、発注されると同時に約定される超高速決済が実現しました。

Equinixデータセンター内では、エンジニアチームが電気供給や天候管理を含め、常にサーバー稼動状況の監視、メンテナンスを行っています。従って、お客様にはTitan FXのECNで、安心してお取引を行っていただけます。

ライブ口座を開設